西甲府住宅株式会社

moco style

住みやすさだけではない
家計にも優しい”家”
moco style

お客様一人ひとりのライフスタイルに合わせて選べる規格型住宅、誕生

これからは「かしこい家づくり」。
無駄なものは省き、住みごこちを求めた西甲府住宅オリジナル「規格型住宅 モコスタイル」。予算に合わせた住みたい家が見つかります。プランは全118プラン。お客様の家族構成やニーズに当てはまる間取りがきっと見つかります。
家族の生活スタイルが変わっても、住む家の居心地の良さは変わりません。「マイホーム」を見つけてみませんか?

4人家族

31(4.0)-SS-3LDK
延床面積/102.67㎡(31.04坪)
1階/21.99㎡(16.02坪)
2階/49.68㎡(15.02坪)

建築面積/52.99㎡(16.02坪)

  • 1階
  • 2階

4~5人家族

34(5.0)-EE-4LDK
延床面積/112.61㎡(34.06坪)
1階/57.96㎡(17.53坪)
2階/54.65㎡(16.53坪)

建築面積/57.96㎡(17.53坪)

  • 1階
  • 2階

5~6人家族

37(5.5)-SS-5LDK-b
延床面積/124.21㎡(37.56坪)
1階/63.76㎡(19.28坪)
2階/60.45㎡(18.28坪)

建築面積/63.76㎡(19.28坪)

  • 1階
  • 2階

4~5人家族

35(4.5)-SE-4LDK-b
延床面積/115.93㎡(35.06坪)
1階/59.62㎡(18.03坪)
2階/56.31㎡(17.03坪)

建築面積/59.62㎡(18.03坪)

  • 1階
  • 2階

断熱性・気密性×耐震・耐火
住みやすさと安全性は大前提

冷暖房の容量を抑えた断熱性能と外気の環境に影響されない気密性、強度がある枠組み壁構造の耐震性とファイヤーストップ構造の耐火性を兼ね備えたオリジナル商品であるLLSツーバイフォー。その構造はそのままに、さらに安全性・気密性を保つことを可能にしたのが、「moco style」です。

  • 片流れ+切妻
  • 寄棟
  • 切妻
  • 片流れ

一番感じてほしいのは価格設定
その驚きの価格で幸せをお届けします

徹底した品質管理を行うことで、コストダウンに成功した「moco style」は、多くのお客様の声を聞いて誕生しました。特にママの声を多く反映し、家事動線はもちろん、収納も豊富に設けたプランが大変好評です。和室がほしい方も、独立した子ども部屋も、すべての想いはカタチにできると確信した上で、その価格をご提示いたします。まずは、ご自分の目でお確かめください。

moco styleのpamphlet請求はこちら

多種多様に揃ったプランは住みやすさ、居心地の良さを追求

家づくりで大切なことって何でしょう。誰だって、性能が良い方がいいし、価格だって安い方がいい、デザイン性だっておしゃれな方がみんなに自慢できる…、それは当たり前の欲望です。しかし、家づくりで一番大切なことは、「住みやすさ」ではないでしょうか。「moco style」は、性能も価格もデザイン性も優れる上、さらに、そこに暮らす人たちにあたたかさと癒しを与えてくれるのです。

  • 1F
  • 2F

高性能断熱材高性能断熱材
(現場発砲ウレタンフォーム)

現場で吹き付け、発砲で隙間なく包み込み、高気密高断熱を発揮します。

高性能断熱材(現場発砲ウレタンフォーム)

樹脂サッシ 樹脂サッシ

樹脂サッシ窓のフレームが樹脂でできており、断熱、遮熱、機密性に優れています。樹脂製なので、色が選べ、コーディネートの幅が広がります。

システムキッチン システムキッチン

料理が快適になる機能を随所に施した、使い勝手抜群のシステムキッチンです。IHクッキングヒーターは火を使わずに快適クッキング。

システムキッチン

エコキュート(370L) エコキュート(370L)

大気中の熱を利用し、効率よくお湯を沸かす新時代の給湯システムです。給湯費を約5分の1に削減します。

エコキュート(370L)

ユニットバス ユニットバス

微細な凹凸パターンが足裏にしっかりと密着。すべりにくいので、家族みんなに安心です。水はけもよく、お手入れも楽々。

ユニットバス

節水型トイレ 節水型トイレ

お掃除も楽々の縁なし便器を採用。日々のお掃除も楽々。機能性も満点の温水洗浄便座付き。

節水型トイレ
モノコック構造

モノコック構造

「モノコック構造」は、柱ではなく壁・床・天井を”面”で囲んだ強靭な構造であるツーバイフォー工法(枠組壁工法)です。

  • 柱で支える通常の木造軸組
  • 面で支えるツーバイフォー工法
  • 6面を強固なパネルで囲みます

強固なパネルで構成された6面体の建物が、地震の揺れによる縦にかかる力と台風等の暴風雨による横にかかる力、縦横両方の外力を建物全体でしっかりと受け止めます。また、力を効率的に分散させ一点に集中させないことで、変形に強く優れた耐震性・耐風性を発揮します。

ファイヤーストップ構造

ファイヤーストップ構造

LLS2×4工法は耐火にも優れています。壁や床など火の通り道となる箇所において、ファイヤーストップ材として枠組み材などが役割を担って空気の流れを遮断します。それにより、隣室や上下階への燃え広がりを防止します。

ファイヤーストップ構造

ファイヤーストップ構造により隣室や上下階への燃え広がりを防止
火災の延焼を最小限に抑える優れた構造
LLS2×4には、火災がおきた際、出火元以外に燃え広がるのを防ぐ工夫が多数施されています。
まず、ファイヤーストップ材を床や間仕切壁の接着部に採用していることにより、空気の流れに沿って内部延焼の進行を妨ぎます。更に各部屋が密閉度の高い面で区切られているため、燃え広がりにくい構造となっています。例え火が進行しても、床根太・枠組材が一定間隔で内部に組まれているため、芯まで火が通りにくく進行を遅くします。
石膏ボードを使用し、高い耐火性能を実現
結晶水を多く含んでいる良質の石膏ボードを採用。燃焼の際に水蒸気を発生させるため、木材の発火温度に達する時間を大幅に遅らせます。すべての内壁を覆うことで、高い耐火性を実現しています。
基礎と地盤

基礎と地盤

土台が耐久性の高い強靭なものであることで、家の寿命を延ばします。

基礎と地盤 基礎・壁・床の構造
土台部分の構造
住まいを支える土台部分には、一階部分をすべてコンクリートで覆う「ベタ基礎」を採用。200mm間隔で井型に組んだ鉄筋に150mm厚のコンクリートを打設。力が1点に集中せず分散されるため、ねじれや曲がりに頑丈で、バランスよく荷重が負荷される基礎を造ります。
信頼をお届けする「地盤調査」
実績のある機関へ宅地の地盤調査を依頼し、地盤の状態を詳しく調べます。主に地盤の強度や地下水の水位を把握し、結果を詳細な調査報告書としてまとめます。もし地耐力が不十分と判明した場合は最も適した地盤改良工事をご提案します。
耐火 石膏ボード
石膏ボード

 石膏ボード
(タイガーハイクリンボード標準仕様)

健康快適安心して暮らせる環境にも心がけ、内装材を選びます。タイガーハイクリンボード標準仕様の石膏ボードは、シックハウス症候群の主な原因物質であるホルムアルデヒドを吸収し分解します。

モコスタイルでも重要な工程で5回の検査を実施 基礎配筋検査・躯体検査・追加外装下地検査・断熱検査・完了検査モコスタイルでも重要な工程で5回の検査を実施 基礎配筋検査・躯体検査・追加外装下地検査・断熱検査・完了検査