プレスリリース グラウンド整備器具「トンボ」を 寄贈しました。

プレスリリース【西甲府住宅】整備器具、中学校へ寄附

プレスリリース【西甲府住宅】

この度、西甲府住宅株式会社では、
建築廃材を使用した、グラウンド整備器具『トンボ』を作成し、県内中学校へ寄贈いたしました。

この 「トンボ」 制作 は、 2020 年に開始された 「西甲府住宅 YouTube 番組×シンガーソングライター伸太郎 」の企画から始まりました。

伸太郎さんは 県内中学 野球部の外部指導者として も精通しており、学校現場の状況を熟知、その流れから 新築住宅を建築する際の廃材で、グ ラウンド整備器具「トンボ」を 制作し、
中学校へ 寄贈しようという運びとなりました。