spec実現する暮らし方

子供との時間を考えた暮らし

Living with children 安全性の高さと快適さが未来への約束 スタンダードの中に学びの種をまいた住まい
  • Living with children
  • 安全性の高さと快適さが未来へのやくそく
    スタンダードの中に学びの種をまいた住まい
  • 子育てに優しい住まいは、子どもの気配を常に感じながら夫婦の会話を楽しめたり、ママが家事をできたり。子どもを中心に、家族ひとりひとりが無理なく過ごし、満たされる住まいです。

家族のつながりを大切にした安らぎと温かみあふれる リビングダイニング

家族のつながりを大切にした安らぎと温かみあふれる リビングダイニング
「わが子の成長をなるべく一瞬でも見逃したくない」と考えるパパとママの希望を反映した住まい。
リビングは家族がそれぞれのくつろぎをベースにしながらいつだって互いの気配を感じていられる開放的でコンパクトなくらいが
ちょうどいい。制限や制約をもうけないオープンな空間では、コミュニケーションや過ごし方はどこまでも自由。
家族の個性が花ひらきます。
例えば、はしゃぐ子どもたちの姿を横目にリビングのソファでくつろぐひとときに幸せを感じるパパと、キッチンで料理をしながらみんなの様子を気にかけるママ、夕飯のにおいに胸をおどらせる子どもたち…。
そんな家族の毎日のシーンは、この家で家族の基本になるでしょう。

未来に残す家と暮らし 子育て世代の家づくり

未来に残す家と暮らし 子育て世代の家づくり
子育て世代の家づくりは、安全性と快適さを促す設備を最低限そなえましょう。
断熱性にこだわって、夏は涼しく冬暖かく。
耐火性・耐久性にこだわって万が一のときの心の支えに。

高い性能が叶える“しなやかさ”や“たくましさ”は
いつの時代も変わらぬ魅力です。
家が家族のお守りのように思える存在であればあるほど、わが家をもっと好きになれる予感。
快適・安心・そしてエコなど、これからの家族・まち・地球に思いやれる家は、将来にわたって高い資産価値を保つことができます。

家は家族のライフスタイルの変化を受け入れながらいっしょに育っていけるよう未来を見据えてプランニングを。
子どもたちのダイナミックかつ繊細な成長のごとく、古くなって飽きる住まいよりも味わいを増し価値を高めていける住まいを。
「未来に残したいかたち」と誇れる家と暮らしは、控え目に言っても最高ですよね。

実現する暮らし方

  • 心地よいリビングが奏でる暮らし心地よいリビングが
    奏でる暮らし
  • 家事から考えるママGoodな暮らし家事から考える
    ママGoodな暮らし
  • 採光と風を感じる暮らし採光と風を
    感じる暮らし
  • 家族の団欒から考える暮らし家族の団欒から
    考える暮らし
  • 内装からこだわる暮らし内装から
    こだわる暮らし
  • 中庭を中心とした暮らし中庭を中心とした
    暮らし
  • 子供との時間を考えた暮らし子供との時間を
    考えた暮らし
  • 営業スタッフブログ
  • 設計×現場スタッフブログ
  • 主婦スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • 建設協力会
  • 採用情報

西甲府住宅の家づくりが、たっぷり見れる!

  • 資料請求
  • 来場予約
  • イベント情報
  • ご相談・お問い合わせ